THE LONG GOODBYE


<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
久々の川でダラダラして過ごす。


水芭蕉を見た。「夏の思い出」の歌詞の影響で初夏の匂いがする。尾瀬ヶ原は夏に咲くのか?そんな事を思って写真を撮っていたら、宿で別れた釣友が走り去って行った。さて、どの川へ寄ろうか...
 


あまり期待もしないで釣り始めた。5月2日も曇り空で寒い。薄手とはいえフリースを着ていても身体が冷える。それでも、川に居るのが気持ちが良い。しばし釣りを止めて石に腰掛けてのんびりする。始めたのが遅かったので、もうすぐ12時。ライズが起きた。ポツ、ポツとカゲロウが飛んでいた。

 


さっきまでは静かだったプールも波紋が広がる。30分ぐらいの僅かな時間、このタイミングで何匹か釣った。ヤマメは気難しいね。

 


その後は、イワナを数匹。2時ぐらいに川から上がった。緑が一気に濃くなってきたな。

 

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://victor1.jugem.jp/trackback/1869

>