THE LONG GOODBYE


<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
桜は咲き始め
JUGEMテーマ:フライフィッシング
 

今年は暖かいから、もう釣りが出来るんじゃないかと懐かしい川へ行った。S君は初めてというので視察も兼ねてる。釣り券を買って川に着いてみると、ありゃ〜、まだまだ早かった。この様子だと雪代がおさまるのは例年通りなのかな。
 

川を見ながらウロウロしてたらコゴミを発見。お浸しでチョットだけ食べる分だけ頂いた。山菜の割には癖やアクも無くて、歯応えもあって美味しい。でも、こんな感じだと根雪が消えたばかりなんだろうな。雪代が多いわけだ。
 

陰になるところには、未だ雪渓も残って小さな沢が沢山できていた。雪崩が起きたようなところには、流木・倒木があって冬の厳しさを感じた。大雨が降れば、こういう痕跡は消えてしまう。今だけの風景。
 

さて、せっかく来たのだから、雪代に負けずに釣りを開始。堰堤の深いところにいるのは浮いてきそうもないから、底石のある瀬を狙う。流したいポイントもあるけど、流れが強すぎて渡るのは危険。さて、どこを流そうか。
 

 
底石のあるポイント。流れの筋の緩くなるところ。ドライフライでいいイワナが出た。胴が太くてプリプリのナイスフィッシュ。流れも強いから、こういうのが釣れると楽しいね。イワナを釣りたかったなぁ。
 

お昼を食べた後、瞬間的にハッチがあってその時だけはライズがあった。黒点が多いのが釣れた。まだ2時半だったけど、餌釣り師に割り込まれたから終了。車で走ってきてオイラ達を見たとき、鬼気迫る引き攣った顔で睨んでたけど、割り込んだ場所は午前中に別な釣り師が釣った後なんだけどな...帰り道では、上流に向かうルアーマンたちとすれ違ったし、まだ雪代がおさまってないのに、人気河川ですなぁ。

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://victor1.jugem.jp/trackback/1867

>