THE LONG GOODBYE


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
釣行38回目


 
雨、どこを見ても予報は雨。どこに行く? どうする? 疲れてるし...朝、起きた時は迷っていたけど、コーヒーを飲みながら新聞を読んでいたら、出かけようと思った。さあ、この雨、ノコノコ出かけてきたけど釣りは出来るのか?


 
北に居座る高気圧からヤマセが吹きこんで、この低気温。大きいのは底の方でウロウロしてるけど、ドライフライなんて見てもくれない。それでも、チビッ子は元気。それに、疲れていると思っていたけど意外と体も元気。新しいシューズを試してみたけど、今日のような川ならスタッド無しでも充分グリップしてくれてウェーディングの不安はなかったな。このゴムは良いかも。海外の物より軽くて薄いから足の保護は弱いけど気を付ければ問題なし。軽いのは疲れが違いますね。爪先が当るかとサイズを9にしたけど少し大きかったな。

 

 
このぐらいのがポツポツ釣れた。もうワンサイズでいいからアップしてほしかったけど、今日は良いのが出てくれなかった。予定の区間を釣り上がって、少し早かったから区間を変えて大場所だけチャレンジ。狙いどおりのスジで、おっ、出た、出た!良いサイズ!ロッドがギューンと曲がってさあランディング……あっ?やってしまった。2戦2敗。また修行の旅に出なくちゃ。

 

 
帰り道には毬栗一つ。秋はもうすぐ。渓流もあと1か月だぞと云ってるようだった。

 

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

>