THE LONG GOODBYE


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
釣行37回目
JUGEMテーマ:フライフィッシング
 

 
たぶんダメだろうなぁ、って事で今シーズンは行ってなかったけど、もしかしたら...?一回ぐらいは確かめに行った方が...なんて欲を出して行ってみたけど、やっぱりダメなものはダメですね。人の世界なら、裏をかいて、裏の裏をかいて、なんてドロドロしたことがあるけど、自然はシンプル。ダメになったらダメ。はっきりしてますね。入り口にはケルンが積んでありました。友人が見つけて、これはまずいかも…



 
岸ギリギリのブッシュ下からイワナ。全くいない訳では無いけど、釣りが楽しいわけでもなく、ついには、沢登りの人達が追い付いて来て、どうぞ、どうぞ、遠慮なく先に行ってください...ああ、入り口のケルン。そう言うことか。ま、しかたねえだよ。これじゃ釣り人は来ないもの。

 

 
早々に見切りをつけて、後半は川をチェンジ。7〜8年振りに入る区間。難しいだろうなぁと思ったけど、やっぱり出るけど掛からない。掛かったのにばれる。魚たちはメチャクチャ鍛えられてます。それでも、反応があるのが楽しい。ちゃんとドリフトさせないと出ない。フライフィッシングらしくて楽しかった。うろ覚えの退渓点。あっ、この石渡ったな...身体が覚えていてくれました。崖を登ったところにコスモス。もう9月。いやまだ8月。季節よ、そんなに早く進まないでくれ、って気持ちだぜ。そろそろ、ちゃんと魚を狙おうかな。まだ遊んでいていいかな。天気が微妙で迷います。

 

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

>