THE LONG GOODBYE


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
釣行36回目


 
朝、待合わせの時は青空でしたが川へ着いたら雨。さあどうする?取りあえず、予報を信じて車で待機。ほどなく雨脚が弱まって雨が上がりそうなので準備を開始。今回はウェーダーレスなので勝手が違って準備に間誤付いてしまいました。水深の無い川だし、道路から川まで、約40m降りるのでこの方が動きやすくて良かったな。しかし天気は回復せず雨の中スタート。


 
夏休みの最終釣行。2人して爆釣の期待で始めたけど、あらら、今年はどうしちゃったの?開きにはさっぱり出て無くて、白泡の下や巻き返しの石の下から警戒してフライに出てくる。やっぱりここも異常な渇水の影響かな。でも、爆釣の期待が高かっただけに不調に感じましたが、天気も回復してそこそこ反応が出てきた。

 

 
川の規模が小さいからアベレージはこんな感じだけど、水中から突然現れる生命感にドキリとする。イワナって、ホント面白いところに隠れてますね。

 

 
爆釣という真夏の夢は果たせなかったけど、イワナの世界で遊べて楽しかったな。時間は早かったけど...まだ1時半にもなってないけど...大規模な倒木に行く手を阻まれて今日は無理せず釣りを終了。帰り道はのんびりと沢歩き。お疲れ様でした。

 

 
明るいうちに帰って写真の整理でもしようかと思ったら、お盆の渋滞にはまって古川から仙台まで3時間。大変な目に遭いました。良かれと思ってう選んだローカル国道があれほど渋滞するなんて...素直に東北道にのればよかったなぁ。
 

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

>