THE LONG GOODBYE


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
釣行35回目


 
朝、起きたらメールが入っていた。大雨洪水警報が発令されたそう。さあ、どうする? 頭はまだ寝ぼけていて、状況を把握できず。取りあえずコーヒー淹れながら、そんなこと言われても気分は釣りモード。ウェザーリポートとか見ても、レーダー見ても、釣りが出来そう。って事で、取りあえず待ち合わせ場所へGo! 行ってみてから決めても良いっちゃ。


 
そんなノリで出掛けてみたら画像のとおり。何だ、意外と明るいじゃないの。心配した雨も降らずに雨具の出番も無し。贅沢かもしれないけど、川の水が増えてなかったのは誤算。昨夜雨雲が通り過ぎたはずなのにな。それでも、魚はフライに出る。愉しい。

 

 
ヤマメは薄らと色づいて早くも秋の装い。今日は久々にロングティペットにしてロングドリフトを楽しんだ。やっぱりフライはラインを出して流すのが楽しい。ここだと思った筋に入れば、ほら、やっぱりいたね。

 

 
長い筋を見つけては、出来るだけ丁寧に流す。フライフィッシングは面白いね。夕方は雨になりそうなので、少し早めに川から上がった。河原にはツリフネソウが咲いていた。そろそろ夏から秋へ、バトンが渡るんですね。

 

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

>