THE LONG GOODBYE


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
釣行24回目
JUGEMテーマ:フライフィッシング
 

 
この滝を上ってみたい。登れそうな、滑り落ちそうな、本当に微妙な曲線。まあ、今日はどうせ釣れないし沢トレッキングに切り替えて、どんどん行ってみよう。普段はそんなこと考えもしないのに、車止めの広場に残っていた、いや〜な感じの焚火跡のせい。この魚影に無さは渇水だからって訳じゃないな。


 
滝のヘツリは本当にギリギリ。コケで滑るし、手・足・膝、使える場所は全て使って必死のグリップで這い上がった。何も、魚さえいればこんなスリリングな遊びをしなくても良いのに、魚のいなくなった川は寂しすぎるね。

 

 
友人は、そんなコンディションでも、竿抜けを丁寧に流して確実に釣果を重ねて行く。遂には泣き尺サイズを引き出した。

 

 
季節が移って状況が変わることに希望を持ちたい。


 
驚いたのは、イワナを釣ったら、ティペットにハリガネムシが絡まってたこと。イワナが吐き出したのかな。しっかり絡んではがすのが大変だった。

 

| Fishing | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

>